2017_07
11
(Tue)08:56

忘れてました

8日の土曜日に「ブロンコビリー」に食べに行ったのです。相方と。
バースデイクーポンが届いており、ケーキプレゼントとあったので、それはまた行くしかない、という事で。ところがメールフォルダの中に無い!どうしても見つからない!その内お店に着きましたがやっぱり無い!相方はイライラし始め、ヤバいヤバい!と恐怖を感じながら、「あ、アプリの中かも」と思ってアプリを開いてクーポンページを見たらそこにバースデイクーポンがありました!やったあ!
「お待たせしました!」とお店の中に入り、普段案内されないような奥の隅っこの席に案内されました。
ヤツと行く時はいつもソファー席なのに。

まあ、ともかく、相方はサイコロステーキを頼み、私はいつものハンバーグにおろしをオプションで頼みました。そしてスマホを見せて「食後にケーキをお持ちします」と店員さんに言われました。
さあ、サラダバーだ。ちょうどお昼だからか、サラダバーの大皿の数があまり無いので、後から補充されるのかなと思いつつサラダを盛りました。1皿食べ終わらないうちにもう料理が来ました。普段なら2皿食べ終わったところ辺りで来るのに、早いなあと思いつつ。
食べるぞー。と思った側からあっつい!口の中が熱い!頬張りすぎたー。
ここでも2人黙々と食べてしまいました。会話が出始めるのはいつも食べ終わりそうな頃です。食べ終わり、相方がサラダを取りに行った時かな?向こうの席で♪はっぴばーすでい とぅーゆー と歌ってる声が聞こえるじゃないですか!う、歌われるのか、とドキドキしながら、相方は「辱めを受けないうちにデザート取ってこよう」と去って行きましたが戻ってきてもまだケーキは来ません。
しょうがないから、店員さんを呼んで持ってくるように頼みました。
そしてやっと来た待望のケーキ。
20170711_082905.jpg
歌われる事も無く、ふつーに持って来られました。
シフォンケーキです。クリームいっぱい。中もクリームいっぱい。フォークが2本付いてきたので相方と一緒に食べました。取り敢えず目的は達成されたし、次に買い出しをするために帰りました。

後でインスタ見たら同じケーキの写真上げている人がいて、そこには細い蝋燭が1本立ってました。
何なの?人によって違うの?と疑問を抱いたのでした…。
スポンサーサイト
2017_07
11
(Tue)07:41

おひとりさま

昨日、心療内科へ行ってきました。
京成線で乗り換え無しの1本で行けるので、最初、意気込んで早めに行こう!って思ってたんですがちょうどその時間、学生とかのラッシュの時間だなと考え直し、検索して直通で行ける時間の電車を調べたら結局普段行ってる10時半と変わらなくて(;^_^A
でも、待ち時間もそんなに待たなかったし、診察もすぐ終わったし、先生が「ご当地クラフトホリック」のスロースを見て、「面白いのつけてるねえ。くま?」と聞いてきたので、本当はなまけものなんだけど、見た目はどう見てもクマなので「クマです」と言ってしまいました。
「すごいなで肩で模様が入ってて、そんなのあるんだ?」と妙に興味を示してくれましたw
薬局では若干待たされたけど、いつもの待ち時間に比べたら早いほうで、お昼前に用が全て済んだので「ふなわかふぇ」へ行きました。

「神谷バー」でも良かったんだけど、なんと、11時前から既に多くの人が並んでおり、凄いなあと思ったのです。薬局の近くに「茜」という甘味屋もあって、最近食事も扱うようになったんでメニューのウインドウを見ながらうーん、と思いつつ過ぎました。
で、結局ふなわかふぇです。
前日相方と話してて、「芋パフェでも食べてきたら?」「それ、お昼代わりにしよっかなー」と会話したのがきっかけです。
お昼だから案外空いてるかと思いきや、意外に混んでたので先にソファー席を取ってから芋ようかんパフェを注文しました。
20170710_133855.jpg
久々に食べたパフェ、芋がねっとりしていて美味しかったなあ。ここなら「おひとりさま」しても周りの目を気にしなくていいので、帰る時間の直通の電車を調べてました。

調べた時間より、ホームに着いた5分前に直通の電車が出てしまって、調べた時間の電車まで後15分も待たなきゃいけなくて「しまったなー」と思いましたがインスタ更新してたらあっという間に時間が過ぎたので良かった。
実は、京成線と普段利用している都営の駅とは同じで、行先さえ間違わなければそのまま京成線として乗れるのです。直通だと30分以内で駅に着くし、楽だし、いいなーとは思うんですが、なんせ直通の電車の本数はそんなに無くて事前に調べておかなきゃいけないし、都営線の料金より若干高いのでどっちもどっちって感じでしょうか。京成線の改札は、都営線の改札より向こうなので歩かなきゃいけないしね(それ位歩けよ(;^_^A)。
でも、行きはいつも一緒に行ってるYちゃんがバスで病院へ向かう事が多いので時間が合えば京成線使ってもいいかなあと考えるのでした。
2017_07
06
(Thu)11:12

健康診断

さっき健診から帰ってきました。
一般の検査を一通りして、肺がん検査は受けたけど、大腸検査はやめておきました。最近食事に野菜を摂ってないせいか、便秘気味で2日分の便を提出出来る自信がなかったからです。
行くまではすっごく面倒くさかったけど、行ってしまえば後は看護師さん達が手順良くやってくれるので楽です。
前年と同じく40分程度で終わりました。
ただ、行くまでに汗かいたので、病院に着いてからも汗がどっと出たので、肌や下着なんかベタベタで看護師さんに申し訳なくって(;^_^A

数百円で購入したクロックスもどきのサンダルが、底が丸くなっていて履きづらいのです。歩くと足首が疲れて痛くなります。ちょっと靴底厚いし、数百円で買ったから惜しくはないので別のクロックスもどき買おうかな~。

体重は去年より減っていたので良かったです。身長は縮んでた…。さ、またダイエット食に励まなければ。
2017_07
04
(Tue)14:03

眠い…

きなこに最近起こされるのは3時過ぎ。
ちょっと前までは4時半頃だったのに更に早くなってるー。
2時間の睡眠以来、1日を通して眠くて眠くて何もやる気が起きないのです。3時過ぎに起きてから5時位までうとうと。シャワーを浴びて少しは目覚めるものの、朝食を摂ってはまた寝てしまう。少し目を覚ましては寝る…の繰り返し。
本当は今日の朝、病院に行って健診を受けたかったんだけどもう行きたくなくて、眠たくて、明日は病院休みだけど、木曜にちょうど薬も切れる事だし、木曜に行けばいいかと諦めました。その後また寝ちゃって。
PCさえ開く気になれなかったけどブログがいつまで経っても書けないし、溜めちゃうと本当に面倒くさくなっちゃうし頑張って書いてみました。
…この後また寝そう(;^_^A
2017_07
04
(Tue)12:31

「忍びの国」

2日に行ってきました。
前日の初日は舞台挨拶全国生中継があってチケットは売り切れ状態だったし、私も出掛けていたので2日にしたんですが、この日の初回も大阪から舞台挨拶の生中継があったのでした。だから、前のほうの席を除いてはみんな埋まってる状態でして。私がネットでチケット取った時も既にいい席は埋まっていて、後ろのほうの列の真ん中辺りを取りましたが着いてみれば隙間なく埋まってました。ほとんどがおおちゃん目当ての女子だと思うけど、その中にちらほら中年のおじさんとかいたりして、居心地悪かっただろうなあと思ってしまいました。

予めコミックをレンタルして読んではみたものの、大体のあらすじは掴めたけれど、絵が混み混みで私の好みの絵柄でもなかったから1巻で挫折してしまいました。
その上この日はきなこに早々起こされたために2時間ほどしか寝ていなくって、こりゃー映画の途中で寝そうだなと思ったら案の定序盤ではこっくりこっくりしてしまいました。起きても画面が2重に見えるくらい。でも、アクションシーンの連続になったらバシッと目が覚めて見入ってしまいました。そこで、あ。私ってアクションシーン好きなんだな、と思いました。なんせ、エヴァンゲリオンの爆音の中でも寝てしまう私ですから、決して序盤が退屈などではなく、アクションシーン見てるとワクワクするんですよね。

話は、織田軍と伊賀忍びの軍との戦いなんですが、何故織田軍は忍びの国を滅ぼせなかったか、おおちゃん演じる伊賀の一番のやり手・無門の無敵さを描いた映画です。
無門を相手に戦う織田軍とのやり取りはどきどきしながらも気分爽快でした。身代わりに使った木の人形が可愛かった。
とっても強い敵無しの無門だけど、帰ると無門が一目惚れでさらってきたお国に家に入らせてくれない。あー、今日もダメかあと嘆く無門が可哀そうやら可笑しいやら。自分の家なのに入れないとは。
このままハッピーエンドで終わるかと思いきや、最後の意外な展開にショックを受けて悲しかったです。
こんな切ない終わり方…。そこに嵐の「つなぐ」が入ってくるんですが不思議と映画に合ってて、いい曲だなあと改めて感じました。
そこで中継です。今日の舞台挨拶は知念くんとおおちゃんの2人で、指相撲やったり、知念くんのおおちゃんに対する熱い想いを語ったり、その中で飄々としているおおちゃんがいいw
最後に、ブロックごとに分けてどの劇場が良かったかをアンケートしてて、候補が発表されたんです。司会者に、例えばどこへ挨拶に行きたいですか?と問われておおちゃんは北海道の劇場なんかいいなあと言ってました。そして箱の中のカプセルを勘で選んでみたらば、おおちゃんがカプセル開けて、おお、という反応をしました。その紙をみんなに見せたら、なんと行きたいと言ってた北海道を引き当てたのです。「北海道、行きます!」とここで舞台挨拶は終わり。おおちゃんと知念くんは壇上から出ました。

さて、中継も終わり、劇場を後にしました。スマホの電源を入れたら受信箱にメールが来てたけど相方からはメール無し。今日用事を済ませてから来るって言ってたからまだなのかなと思いつつ下の階へ下り、スタバでスイカのジュースを飲みながらスマホを再び見たら、相方から何度もメールや電話があったようです。ヤバいと思って「今、スタバ」と送ったら暫くして背中を突かれました。
相方が仁王立ちしてました。グッズ売り場や、書店の前で出てくる人を探したけれどいなかった!と言われましたがそんな筈はない。グッズ売り場や書店の前を通って下に下りたんだもん。まさか待ってたとは思わずにいたよ。すいません。
それから中にあるダイエーで昼や夜の分の食事を買って帰りました。

20170704_105457.jpg
パンフもしっかり買ったぞー。
2017_07
02
(Sun)00:02

ランチとケーキ

誕生日に向けて、私は以前行った小綬鶏の月替わりランチを相方にお願いしてたのですが、週末は何かしら予定があり、この日に私が予約を取って行く事になってました。
最近までずっと曇りの予報で安心してたけど1~2日前から雨の予報に変わってしまいました。
朝からしとしと降っていた中、お昼にお店に着いて席に案内されましたが、以前と同じテーブルでした。
ランチがこれです。↓
20170701_195724.jpg
そぼろご飯、そうめん、冷やしなす、大根と梅の和え物、かぼちゃのサラダです。
20170701_195650.jpg
大根の和え物だけ撮ってません。一つ一つがなかなかのボリュームで、そうめんも意外と量があったし、そぼろご飯も一人前、なすは大きく切ったものが5切れ。それぞれが立派でまた黙々と食べ続けてしまいました。途中から話題が出てきましたけど。
食後には全てが自家製という黒蜜の白玉入り寒天。上品な味で美味しかったです。紅茶と共に頂きました。

この後は毎年恒例のスイカショートケーキを食べに。
ただ、すぐにケーキを食べに行くのはなあと思って軽く買い出しをしてから向かいました。ありました、スイカショート。
いつもは違うケーキを食べる相方も今日は一緒にスイカショートを注文してました。飲み物は、さっき紅茶を飲んだので私にしては珍しく珈琲を頼みました。イートインスペースでケーキを食べながら長岡花火の話題で持ちきりになりました。また行きたいなあ、長岡の花火。
20170701_201440.jpg
年々心なしか小さくなっているスイカショート、あっという間に食べ終わってしまいました。でも、やっぱり美味しい。
今日は相方が奢ってくれて嬉しかったです。誕生日クーポンのメールも続々来てて、誕生日が来るんだなあと実感させられる日々です。
2017_07
01
(Sat)07:43

ラジオ公開生放送

昨日、昼前からヤツの車で成田空港へ向かいました。
車に乗っている時は金曜日の午後は森口博子のラジオを聴くのです。それが成田空港のブースで公開生放送だから行ってみようという事になったのです。
でも時間的に2時間かかるからその間にラジオは始まってしまいました。加えて、私がまだ昼食を食べていないから途中にあったはま寿司で急いで食べたから更に時間ロス。
13時から始まり、16時で終わるんですが着いたのが14時過ぎ。第一ターミナル5階なんですが、まずどこの駐車場に停めたらいいか四苦八苦。中に入れたはいいけどエスカレーターを使ったら5階まで上がる場所がわからない。フロアガイドを見てここだーと急いで行ったら声が聞こえてきました。
あ!いた!本物の森口博子だ!思ったより小さなブースで、お客さんも、ぎっしりいるのかと思いきや、それほどでも。
ずっと立っていたら腰が痛くなりましたが、思いきり放送の様子を結構近い位置で見る事が出来ました。
でも、中は蒸していたので、しかも急いだから汗がだらだらと止まりません(;^_^A ハンカチで拭いたり扇子でずっと扇いでたりしました。
曲をかけている間に途中で出てきたのですが、トイレかな。お客さんに手を振ったりしてなかなか気さくだったし美人だったし、なによりすごい華奢。その時間にトイレに行ってたヤツに聞いたらトイレで会ったそうな。

戻ってきて、曲が終わるとなんでも無かったように喋り出しました。フィヨルドの話をしてたんですが、資料と写真だけで話をすごく広げられるのが流石だなと感じました。
放送も後半に入り、生歌も聴けました。「ベルサイユのばら」の主題歌と、奥居香(現・岸谷香)が提供してくれたという曲の2曲を歌ってくれました。
その時にまたトイレに行ってたヤツが「ベルサイユのばら」聴きたかったなーと後悔してました。
後、バースデイコーナーがあり、この日誕生日の人は勿論、6月誕生日の人ー!って言ってくれたのに6月6日生まれのヤツは手を挙げませんでした。
せっかく♪Happy Birthday to you~って歌ってくれたのに。後ろの彼、おめでとう!なんて声をかけてもらえたかもしれないよ?

今回のテーマは、「テンションが上がる事」だったんですが、アンケートに間に合ったら「森口博子さんに生で会えたこと」とか書きたかったなあ。そこにいたお客さんとよく話してたから、まあー、嬉しいわ!とか言ってくれたかも。
7月誕生日だからまた行きたいなあ。放送が終わった後、飛行機が撮りたいと言ってヤツと展望デッキに行きました。
20170701_070358.jpg
遠くの芝生に「NARITA」と書いてあります。↓
20170701_070429.jpg
私は満足したーと言い、ヤツは華奢だったなーと言い合いながら帰りました。
今度は放送に間に合うように行きたいねえ。
2017_06
29
(Thu)08:15

お試しセットの感想

例のジョンマスターオーガニック、シャンプーがプリムローズ・トリートメントがシトラスネロリだったかな。
香りがね、オリジンズが好きな私にとっては似たような感じで嬉しい。
早速昨日使ったところ、シャンプーは多めに使わないとなかなか泡立たないです。その代わり、トリートメントは少しの量でも髪に行き渡ります。
ドライヤーで乾かしてみたら…今使用しているオイルシャンプー・コンディショナーとそんなに違いがわからない(;^_^A
でも、美容室でやってもらったトリートメントのお陰か、つるつるさらさらです。

オリジンズ、なんで撤退しちゃったかなあー。欲しいスキンケア用品いっぱいあるのに。あのハーブの香りが好きだったのに。
ま、楽天で買えますけどね。
2017_06
28
(Wed)11:03

美容室にて

先日、長く伸びた髪を切りに行ったのですが、私が「夏ぴあ」を読んでて担当のNさんと話してる中で「花火なんて江戸川の花火大会くらいしか行ってないですよー」と私が言って、お台場の花火の混み具合とかって話題になった時、Nさんが言いました。「友達から聞いたんですけど3D花火ってのがあるらしいですよー」と。
2人してどういう花火なんだろう?と言ってたんですがふと私が「…でも、花火って3Dですよね」って言ったらNさんも気付いたらしく、爆笑しながら「そうだ!確かに元々3Dですよね!平面じゃないですもんね!」と言ったんです。それで尚「3Dっていったらどんなんでしょうね、プロジェクションマッピングとかなんでしょうかね」とちょっとした盛り上がりをみせた話題になりました。
「夏ぴあ」では全国の花火大会の、尺玉があるかとか何発上がるかとか動員人数が記されていたんですが、断トツで長岡花火の規模の大きさを知りました。
尺玉は3尺、何万発も上がるし、なにしろ動員人数が100万人越えって、他の主な花火大会を見ても何十万人程度なのです。100万人越えてるのは長岡だけなんです。心の中で「長岡すごい…」と感心しながら、まあ信濃川河川敷で上げる花火大会ならではなのかもしれません。

ちなみに、誕生日クーポンが予めメールで来てて、来店した時に提示し忘れて、髪色をリタッチしてシャンプーをって時にNさんに「これって大丈夫ですか?」と聞いたら「あら!大丈夫ですよ、使えますよ。間に合ってよかった」とサービスを受ける事が出来ました。
ジョンマスターオーガニックっていうシャンプー・トリートメントが受けられるっていうものだったんですけど、香りが選べるというのでラベンダーにしてもらいました。
そしたらシャンプーしてもらい始めた瞬間から強いラベンダーの香りが!「わ、凄いですね」って言ったら「そうなんですよ、美容室のみんなも買っているんですよー」って。「なんだか眠くなりそうー」と言いつつ本当に気持ち良くって泡立ちも凄くいいし、気に入ってしまいました。トリートメントは普通なような気がしたけど、いつもより頭皮マッサージを強くしてくれて揉みこんでくれました。
気持ち良かったー。

会計の時に、ネットで予約した時に提示された金額より安かったのでふと呟いたら「〇〇(以前利用してた美容室)のお客様はずっと当時の金額でやらせてもらってるんですよ」と言われたので安心しました。だって、そっちの方が安いんだもん。
いつも矯正をやる相方は「今までの値段じゃなくなるのかなあ、すると1万越えちゃうんだけど」って悩んでたのでその夜のSkypeでの会話で教えてあげました。

帰ってから早速ジョンマスターオーガニックって調べたら、値段高い。ちょっと手が届かないなあーと見ていったら、お試しセットが1000円代であったので申し込んでみました。で、それがさっき届いたのでこれからシャワー浴びて試してみまーす。
2017_06
25
(Sun)08:43

銀ブラ(注・超長文です(;^_^A)

まずタイトルが古いですね(;^_^A
それはさておき、前々から相方と行きたかった、リニューアルした文具の伊東屋に行きました。
まずはランチだ、と12階のレストランへ行きました。
予めネットでメニューは見ていて、ドリンク込みのプレートがあったんで「これにしよう」と決めてたんですけど、実際のメニュー見たらそれが載っていないんです。
散々悩んだ末、食べたかったエッグベネディクトとドリンクは伊東屋の売りのレモネードにしました。気がつくとどの席でもレモネードを飲んでる。1階のドリンクコーナーでは何種類かのレモネードを扱ってて、下の階まで戻った時に喉が渇いてたから飲めば良かった。

いよいよエッグベネディクトが来ました。
20170625_052632.jpg
前々から食べたかったものの、今回初めて食べます!真ん中にナイフを入れると半熟卵の黄身がとろーっと溢れ出ました。
20170625_052649.jpg
真ん中に挟んであるハムが分厚くて美味しい。食べるの少し大変だけど(;^_^A 大口開けないととろりとした黄身が口の端についてしまうのです。まあ、大口開けても私は口にだらーっと黄身をつけていましたが。
2つあったけど、ボリュームがあったのでお腹いっぱい。
そしてフレッシュレモネード。
20170625_052613.jpg
グラスの中にレモンが周りに敷き詰められていて、中には立派なミントが。甘くなく、さっぱりと飲めました。美味しい。
暫く話しながらレモネードを飲んで、1時間くらいで出ました。後は、1階ずつ下りながらフロアを見て行こうという事になりましたが、上りのエスカレーターはあるのに下りのエスカレーターが無いんです。だから階段で下りましたが、手すりにつかまりながら下りないと少し怖い段差でした。

ネットで下調べをした時に、この階は関係ないかなと思ってた紙だけ扱ってるフロア、意外と長居しました。
昔、同人誌作ってた私と、イラストを描いてた相方には魅力的な素材の紙がいっぱいあって。この素材の紙懐かしい!とか2人で言いながら紙の見本を見ていったら、何やらカラーバリエーションのある本みたいなものを発見。「SIKI(四季)」という本で、春夏秋冬をテーマにした色合いの紙見本の本でした。1枚1枚紙の素材が違うんです。色もその季節に合う色合いで。見本を見ながら、これがいい!と思った季節の本は一番小さいサイズがありませんでした。大きさが4種類くらいありましたが、そんなに大きなものは別にいいんだ、小さいサイズのものが欲しかったのに、無いなら他はこれがいい!と思った本も小さいサイズが無くて。
初夏の「若葉」も良かったけれど最終的に秋が好きな私は「実り」の小さいサイズの紙見本を購入。これを時折パラパラとめくりながら紙質を楽しむのです(^^)
色のバリエーションも秋っぽくオレンジから赤系から緑系、茶系と変わっていくのを見るのも楽しいです。下調べの時は一番関係ないフロアだなと思ったのに、結果、ここが一番楽しいフロアでした。
そして客を呼ぶ女・相方がそこにいると自然と人が大勢集まって来てて、紙見本も大分人がいてびっくりしました。
ちなみに冬の本は真っ白なんですけど、素材が違うから色も違って見えてて感心してしまいました。

本当はトラベルフロアとスケジュール帳フロアを見たくて、でも行ってみるとトラベルには私に必要ない高価な素材で出来てる品物しか無くて、スケジュールは、本当は適当な大きさの、ポケットがついてるカバーのメモ帳が欲しかったんですけど全くありませんでした。
グリーティングカードも見るのを楽しみにしてたんですが、あまりにも種類が多すぎて挫折しました…。
別館では「ノートクチュール」といって、自分の好みの罫線と好みの紙を組み合わせてオーダー出来る自分だけのオリジナルノートが作れて、最初は相方が「誕生日プレゼントに作ろうか?」と言ってくれたんですが1種類につき10枚単位で表紙の形態も選べるので結構なお値段が多分かかるのです。そんな大事なノート、勿体無くて使えない!と思った私は辞退して、ランチをご馳走してくれとお願いしました。
だから、別館には行かなかったんですが、思えば理想のメモ帳が作れたんではないかと今思いました。

気付くと結構な時間を伊東屋で過ごしていて、足も痛いし喉も乾いたし落ち着きたい、という事で今度は東急プラザへ向かいました。ここの地下にある銀座茶房へ行きたかったんです。よくインスタや雑誌などで見る升に入った日本庭園の様なチョコを割って食べるパフェが食べたくて。
行ったら結構な行列があって、仕方ないとその列に並んで相方はお手洗いに行きました。ところが列の進みは案外早いわ、相方はなかなか戻ってこないわで、電話しようとしたところで戻ってきました。トイレも混んでたようで。
メニューを見て決めて、店内で入る前にオーダーを聞かれたので、パフェとかりがねほうじ茶のアイスドリンクを注文しました。相方の頼みたかったメニューは既に無くって、残っているのはパフェを除いてほとんどありませんでした。なので、日本紅茶のホットのみを注文しました。
20170625_052555.jpg
これが茶房パフェです。恐る恐る割ってみました。
20170625_052541.jpg
中は想像以上にとろりとしたお茶味のクリームで、このまま升で飲めるんじゃないかと思うくらいとろとろしてました。
相方に一口あげたら「あ。栗食べちゃった。もしこの後栗が無かったら一生恨まれそうだな」というので、私も「一生なんてーw 1日だけ恨むけどね」と言って中を探ってみました。そしたらもう1個あって食べられたので恨まずに済みました。
相方の紅茶が差し湯があって何回も飲めるので私もほうじ茶をゆーっくり飲みながら話をしてました。なんか、相方の紅茶が茶葉がかなり多く入れられているようで、一口貰って飲んだらこれは何の味だ!?というくらい渋くてびっくりしました。

ここでも1時間弱居座ってしまい、19時になってしまったので帰る事にしました。店頭で売ってるおにぎりが美味しそう、と思ってたら残り1個しか(2つかな?)無かったので買えませんでした。代わりに北海道のハッカ油グッズがいっぱいあって、いかにもスカッとしそうなボディシートを2人して買いました。
そこから電車に乗って帰って駅に着いた頃には20時になってて、慌ててその夜の分の買い出しをして帰りましたが、急にお手洗いに行きたくなり、家の近所のファミマで用を足し、相方は一足先に帰りました。
私が部屋に帰るときなこが出迎えてくれました。もう、歩きすぎて足が、膝が超痛くて1回座ったら立てなくなるくらいでした。ご飯は21時過ぎに食べました。それにしては、相方が余裕があるなと思ったら今更自分ちへ帰るのは面倒くさいので泊まるとメールしたそうです。

いっぱい汗をかいたのでシャワーを浴び、デザートのゼリーを食べ(お茶したのにまたデザートw)、午前1時過ぎには寝ました。
これが購入したもの。物はそんなに高いものを数多く買ったわけでもないのに使った額が大きいなと思ったら、ランチとお茶のせいでした…。
20170625_052524.jpg
ハッカ油のシート、紙見本、安いカートリッジ式の万年筆です。
ガラスペンにも惹かれたなあ。むかーし通販のフェリシモで購入したのですがイマイチ書きづらくてガラスペンはこんなにも使えないものなの?と思ったら、ちゃんとしたガラスペンは書き味が良くって、欲しいと思っているのです。

銀座で行ったのはたった2か所でしたが充実しました。もう少し時間があったらもっと東急プラザのお店を見たかったですね。